スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大量のにんじんと悲しい事件と・・・
なんちゅうタイトルやっ!

(自分で突っ込んでおきました。)


いま、我が家には大量のにんじんがあります。
親戚が送ってきたのですが、うちのペットはウサギではなく猫ですし・・

母と、これ・・どうする~?みたいな(笑)

でも、食べないともったいないし・・ってことで

昨日から、にんじんづくしです。

母の体調が良くないので、夕食は私が作っているのですが

昨日は、にんじんスープとにんじん入りトマトソーススパゲティ

このにんじんスープが家族に大好評でした。

にんじん、玉ねぎ、お米、をコンソメで煮込んでからミキサーにかけ
牛乳で伸ばし、生クリームと塩コショウで味を整える。

簡単ですが、オシャレだしおいしい♪


んで、今日は・・にんじんとえのきを豚肉で巻いて焼いたのと、にんじんときのこと鶏肉のコチュジャン炒めと、おみそ汁ににんじんは違うかも・・と思ったので、けんちん汁にしてにんじんを入れました。


でも、にんじんはまだまだ大量に・・・。ふぅ~・・・。



さてさて・・

話題はころっと変えて・・・

かっこ~さんのブログを読んで、少し考えたこと・・。

ほんとに、未成年者の犯罪が多いですよね・・・。

思わず

”痛みを知らない~コドモ(大人)は嫌い~ 頭をぶつけるまで傷つけるから♪

ってラルクのRound and Roundを口ずさみたくなりました。

Gacktさんも、「自白」とかでケンカの重要性みたいなのを語ってらして

ケンカを一度もやったことがない人は怖い・・・若いうちに殴りあいのケンカをしておいた方がいいとおっしゃっています。
というのも、殴り合いのケンカをしたことがない人は加減を知らないから、誤って相手を殺してしまうのではと思うからだそうです。

ただ、意思のぶつかりあいからのケンカをするのであって、暴力として人を殴るのはよくない・・・更には、精神的に相手を追い詰めるイジメは最もしてはいけないことだとも話しています。


最近の子供達・・もちろん、皆がそうだとは思わないけれど。
精神的なケンカはしていても、殴り合いなんてあまり経験していないのではないのかな?
親にも殴られたことがないなんて子も多いんでは・・?

だから、かっとなった時に加減を知らず、相手が死ぬまで傷つけてしまう。

怖いですね・・。


ケンカに限らず、ストレスを発散できるような環境もないのかもしれません。

学校が終わったら、昔は友達と暗くなるまで遊んでいたのに、今は学校から帰ってきたら塾に行かなければいけない。

塾から帰ってきたら、一人でご飯を食べなければいけない。



なにが今の子供達に必要なことなのか・・・もっと大人が考えなければいけないのかもしれませんね。  


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

koiriさん、こんばんわ^^
いつもコメントありがとうございますm(_ _)m
後、トラックバック受け取りました^^お初なので、嬉しいです(笑)

にんじんですか~。
僕は実際見てないですけど、koiriさんって料理上手なんですね^^
料理出来る女性は、良いですよ!

koiriさんのいうとおり、最近の子は「どうなるか」っていう予測が出来ないんでしょうね。
後、学校に行って塾行って勉強して・・・一応、親の期待に答えてるんだけど
・・・でも、疲れちゃうみたいな・・・

簡単にいっちゃうと、もっと外で遊んで、
世間を見た方が良いのかもしれないですね。
途切れそうなくら~いRound and Round♪
 にんじんスープ美味しそう。でも、大量のにんじんを、調理法を変えつつ『飽きずに』食べるのは大変ですね。


 今の子供の問題は、少子化や核家族化が原因の一つだと思います。
 一人っ子とかだと、親がその子に『期待』をかけ過ぎちゃう。
 すると子供は、親が好きなのは『期待に応えられる自分』である。と思い、親の望む自分になろうと、無理をしていく。

 ほかに甘えられる人が居ればよいが、祖父母や兄弟は居ない。

 そういう状況が、子供の対人能力の成長を阻害してるんじゃないでしょうか。


 ケンカできるくらい、心を開ける友達が、周囲に居ること。そいつらと、外で元気に遊び、心身ともに健全に発育することが大切なんでしょうね。
かっこ~さんこんばんは♪

こちらこそ初トラバです☆これからもヨロシクです。

料理は作るの好きですね~。手際は良くないですけど(笑)
家族は恐る恐る食べていますけど(笑)

そうですね・・親からのプレッシャーってすごいストレスになりますもんね。
もっと子供が伸び伸びと成長できるような世の中にならないかなぁ・・。
ぶひょさんこんばんは♪

そうなんですよ・・にんじんと格闘中なんです。
でも、意外とレシピは広がりそうです♪にんじんはデザートにも使えますし・・。

そうですよね~。最近の子供達は、いろんなことを抱え込んでプレッシャーに押しつぶされそうになっているのかもしれませんね・・。
そう考えると、心が痛いですね。

子供が子供らしく笑顔でいられるような世の中になって欲しいです。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

みなさん、こんばんわ。今さっきの事を1つ・・・・・・・・・の、前に~!!!初めて、トラックバックされました!!嬉しい限りです!ヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人(・∀・)人(
プロフィール

koiri (恋里)

Author:koiri (恋里)
誕生日
 3月12日

好きなアーティスト
 Gackt
 関ジャニ∞(すば担)

趣味
 LIVEに行く♪
 アクセサリー作り

現在、不安神経症(会食恐怖症)・パニック障害で心療内科に通院中
でも、基本前向き!頑張って治します! 
koiri512をフォローしましょう


作品を出品中
マイ・オークションをごらんください 







無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。